マニフェスト大賞 優秀政策提言賞受賞!

鈴木ひろ子が発起人の一人として立ち上げた、【LGBT・性の多様性を考える議員連盟】。船橋市議会全会派から最低一人の名前を連ねた全国初のLGBT議員連盟。
この活動が政策提言部門2242件の応募の中から最後の6つ、優秀政策提言賞に選ばれました。

マニフェスト大賞 優秀政策提言賞受賞時の写真

議連での受賞です。

小中学校のトイレ改修費用を国からゲット

H28年、文科省は船橋からのトイレ改修費用他の予算申入れを一校分を除きすべて却下。私は松野文科大臣に直接お願いし、H28、H29の2ヶ年分予算全てを内定。トイレ改修費用だけでなく、防災機能強化工事や空調に大規模改修など88校分を頂きました。

馳先生と市長と共に

松野文部科学大臣と

JR下総中山駅南口のバリアフリーのため、3000人の署名活動!

10年以上要望を出し続けている、JR下総中山駅南口バリアフリー問題に体当たりでトライ。まずは国交省を通じてJRと交渉。地元町内会の皆様のご協力を得て、3,800人超の署名提出。それでも進まず市川市に協力要請。2市連携で問題解決ができないか今も協議を続行。勇気をもって皆さんの声を届ける覚悟です。

国交省とのパイプを繋げてくださった藤丸代議士

鈴木ひろ子の公約【食育を市政がサポート】、食育推進活動のお手伝い!

公約通り、「お味噌汁とごはんでいいからおうちで食べたい」そう感じられる子どもを増やすべく、食育推進活動に参加。新潟へ「完全米飯給食」も視察。予算ゲットに尽力して参りました。

食育活動に参加。

鈴木ひろ子の公約【小さな才能を見つけ出し、育てる】にむけて!

公約通り、プロアスリートや一流の芸術家がボランティアで学校訪問。子どもたちと交流するスクールキャラバンを船橋市でも実現。さまざまなジャンルの方と
子どもたちの交流会を実現しました。市内の子どもたちに芸術やスポーツのさまざまな経験を与えることは子どもたちの未来に大きな刺激になります。

前原が生んだ世界的バイオリニスト志村寿一さん

政務活動費を全額返還しています

1ヶ月8万円(96万円/年)をいただける政務活動費をこれまで3年間全額返納。政務活動費は非課税で、用途を申告する必要がありますが、細かいルールはありません。本当にこの制度設定でいいのでしょうか。